背中の痛み。真ん中が息苦しい時の治し方

あなた!仕事のしすぎで、”背中の真ん中”が、張ってはって、しょうがない。など、背中の痛みでお困りではないですか?

ぼくもそうですが、現代生活は、家の中ではソファーに寄っかかり、デスクで頬杖をつきながら勉強(マンガ?)にパソコン。そんな事を繰り返してないですか?

そうすると、背中の筋肉(脊柱起立筋)が弱くなって、立っているのが疲れるとか、背骨が曲がったりしちゃうんですね~。

また前屈みの姿勢は常に内臓を圧迫するし、呼吸を浅くしちゃいます。まさに、背中の痛み。真ん中が息苦しいので、ヘルプミー状態です。

左背中の痛み。肩甲骨のコリのほぐし方

左背中の痛みで悩んでいる方からメールいただきました。肩甲骨のコリのほぐし方を紹介します。

[box class=”box18″]ストレスからか、左背中の痛みに悩んでいます。左から、真ん中にかけて、咳などをすると背中の痛みがあります。治す方法があれば、アドバイスください。[/box]

なるほど、お困りですね。そんな、背中の痛みにずっと悩んでいるあなたにオススメな体操です。

【背中の痛みの原因】ごと解消するストレッチ体操を紹介しちゃいますよ。さっそく図をごらんになってください。肩甲骨菱形筋です。

t02200189_0450038610221617905

ここをやわらかくします。 では、さっそくストレッチ~

それでは、動画でみてみましょう。

ぜひ試してくださいね。

背中の痛み。足の付け根、鼠径部が関連している

“2ヶ月の赤ちゃんを育ててらっしゃるママ”さんから、「出産直後から、ちょっと体に痛みが続いていて、思わしくなくいです」とご質問いただいてました。

その後「体が良くなりました。」とメールただきましたので、ご紹介させていただきます。

[box class=”box18”]こんにちは。毎日教えていただいたストレッチ体操をしていくうちに、足の付け根痛が軽減してきましたので、お礼とご報告です。ありがとうございました!

あと、出産直後、子供を抱いたときに背中がボキッと音が鳴って以来、ずっと背中も痛かったのですが、この体操と恥骨痛の体操をしていたら、どんどん軽減してきました。

骨はつながっているんですねー。これで、より楽しく子供を抱いたり育児をしたり出来そうです。ありがとうございました。[/box]

と、嬉しいご報告いただきました。

赤ちゃんを出産したあとは、いろいろな痛みが出てくるものですね。これからも、どんどん、足の付け根、あとは、背中の痛みもよくしてくださいね!

背中の痛み。真ん中が息苦しい時の治し方

ずっと同じ姿勢の仕事のしすぎで、”背中の真ん中”が、張ってはって、しょうがない。というお悩み、解決できましたでしょうか?

「よくわかりづらかった」という方のために、背中の痛みの原因を解消するストレッチ体操を、今日は、もういちどおさらいしてみましょう!!

「けんびきの痛みが解消しました」という感謝の声

イラストレーターのTHE SEIJIさんから、「『けんびきの痛みが治る体操』をやったら一発で治りましたよー。」とホームページでご紹介いただきました。

こちらは、その後いただいたメールです。

o0350053011453108743

関係ないんですけど、背中の筋肉、たぶん肩甲骨のあいだ。具体的にいうと”菱形筋”って関西では”けんびき”って言うんですね。今回はじめて知りました^^。

なにはともあれ「良くなりました」ってご報告いただくのはいつでも嬉しいものですね^^。

背中(けんびき)の痛みの治し方。肋間神経痛などに

さっそく図をごらんになってください。肩甲骨菱形筋です。

t02200189_0450038610221617905

ここをやわらかくします。 では、さっそくストレッチ~

【やり方です】

1:仰向けに寝ます。
2:膝をまげます。
3:肘を伸ばした状態で、腕をくみます。

19872

4:右か左に”ぐいーーーっ”と、ゆっくり体をねじります。

920295

5:しばらく、背中の筋肉に力が入っている状態でじっとします。
6:そのあと、”じわ~~”っと、ゆっくり力を抜きます。
7:3呼吸やすみます。

そうすると、背中の筋肉のハリが柔らかくてなっていますよ。

背中を反った時の痛み解消法

当院の体操を実践していただいてる方よりメールいただきました。

[box class=”box18″]2ヶ月前から背中の痛みがあります。肩甲骨の下を結んだところから、5センチくらい下の背骨辺りです。

ねじった時や、反った時に鋭い痛みがあります。腰は1年位前から、上半身を前屈させた時に、仙骨より上の腰椎に鈍い痛みを感じます。[/box]

ということでした。背中の痛みは、大腰筋や腸骨筋が関係している場合が多いので、そこをほぐしてあげるといいです。

大腰筋や腸骨筋は、骨盤の中に入っている筋肉です。マッサージでは、なかなかほぐしてあげられません。

そこで、膝をうごかす事が大事です。それによって、骨盤の中の筋肉をゆるめてあげる事ができます。

この、座って膝を動かす体操が、効果的ですよ。

というわけで、ぜひお試しくださいね。

背中や腰、首の痛みを解消する

あなたは長年、肩こりや背中の痛みに悩んでいませんか?

・背中のハリがある
・肩こりに困っている
・ある日突然、首が動かなくなった

など、でお悩みではありませんか?その、お悩み、ひょっとしたら。【大腰筋。腰方形筋】のせいかもしれません。下の画像で大腰筋を確認してください。

この、【大腰筋。腰方形筋】を柔らかくすると、股関節痛、腰痛。などが解消されますし。肩、首、背中も楽になります。

そのためには、ご紹介する、簡単なストレッチでオーケーです。画像のようにかかとを押し出す体操です。

【やり方】

1:仰向けにねます。
2:片方づつ、つま先を反りながら、かかとを押し出します。
3:交互にかかとを押し出しても、大丈夫です。

痛みがある場合はムリしないでくださいね。

o0640048010329713290

腰の方を見ていただくと、かかとを押し出す度に、骨盤が傾くのがわかると思います。これが大腰筋の働きです。

背中の痛み。側わん症の場合

背中の痛みの原因は、側わん症の場合もあります。症状としては、左右の顔や体の歪みがでる場合ですね。大人の側弯症を解消する体操をご紹介します。

先日、お問い合わせいただいたご質問をご紹介します。

[box class=”box18″]ここ数年、左右の顔や体の歪みがひどく、容姿的も改善したいのは勿論、頭痛、首・肩・背中・腰のこわばり・痛み、脚の腫れなど、体の歪みが伴っていると思われる様々な症状に悩んでいます。

これまでに、様々なストレッチなどの方法を試してみましたが、改善が見られず、無理がたたり、長続きしないままで終わってしまっています。

これまでに紹介されていている中で、上記のような症状に効くストレッチや何か有益な情報をご存知でしたら、お教えいただけないでしょうか。[/box]

なるほどですね。こちらの方のお悩みを解決できるように考えてみたいと思います。

最近は、ぼくは、側弯症を研究しておりまして、こちらの方も、左右の顔の歪みがでてらっしゃるということなので、大人の側弯症かもしれませんね。

今、大人の側弯症は、とっても多い症状なんですよ。小学生と違って、全員で並んで検査しませんから、気づかないのですね。

さて、ぼくは、そんな新しいことを言って、こちらの方を脅かそうというつもりではありませんよ。

ちゃんと、そんな症状でも、治る方法がありますので、ご紹介いたします。さっそく下の、動画の体操をやってみてくださいね。

背中のハリをゆるめる体操

当院のDVDの体操を実践していただいている岡山市の方から、メールで『立ってズボンが履けました』ご報告と質問いただきました。

[box class=”box18″]DVDの体操を継続のおかげで、腰がかなり楽になり、立ってズボンも履ける様になりました。

元々が相当な硬さでしたので、時間は必要と観念して、楽しみに継続して行きます。質問ですが、背中の硬さに効果的な体操を教えて下さい。

DVD体操を継続して居れば、背中も緩和される実感は有るのですが、直接効果のある体操があれば、お願いします。[/box]

ありがとうございます。「立ったままズボンも履けるようにになった」という事で、とっても嬉しいですね。

たしかに、今までの蓄積が、大きいと、ほぐしていくのに時間は、しばらくかかるかもしれません。

しかし、ご自身で「背中も緩和されている実感がある」ということで、良くなっている実感があると「あれも出来るようになった」という感覚が、やってて楽しくなるので、かかる時間が短縮されてきますね。

必ず、完治いたしますので、お楽しみに続けてくださいね!ということで、こちらの岡山の方にぴったりな背中を緩和する体操を3つ集めました。

背中に効く体操はこれがいいですね。これは、【頚椎症にいい】という事で、健康にのせてもらった体操です。首から背中にかけてゆるみます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする