肩こり 頭痛 コーヒー

頭痛の軽減にコーヒーが効果があるといわれているのはご存知でしょうか。

頭痛の原因はまだ解明されていないところもありますが、コーヒーが効果があるといわれているのはなぜなのでしょうか。

しかし肩こりと頭痛の両方がある人はちょっと注意が必要です。

なぜコーヒーが効くのか

想像がつく方もいらっしゃると思いますが、コーヒーに含まれる成分といえばカフェインですね。まさにカフェインに効果があるといわれています。

カフェインには目覚まし・脳の覚醒効果がありますが、ほかにも血管を収縮させる効果があります。

片頭痛の原因のひとつに「血管の拡張」がありますね。拡張した血管を収縮させるということは片頭痛の原因をひとつ減らしてくれているのです。

肩こりにコーヒーは逆効果

カフェインには血管を収縮させる効果があると言いましたね。ということは…

そうです、肩こりには逆効果!

肩こりの原因は筋肉疲労です。疲労を回復させるには血管を拡張させて血流をよくして栄養や酸素を運んで老廃物を排出してもらわなければなりません。

そのため肩こりには血管収縮は逆効果となってしまいまうのです。

こんな頭痛にも逆効果

血管拡張型の頭痛には効果的ですが、逆に血管が収縮して起こる頭痛、緊張型頭痛には逆効果です。

血管が収縮して起こる頭痛にさらに血管を収縮させてしまえば悪化することは言うまでもありませんね。

緊張型頭痛はストレスがかかった時に起こるので、習慣化したストレスの場合は毎日のように頭痛がしますが、頭全体が締め付けられるような痛みが出ることが特徴の一つです。

まとめ

○コーヒーに予防効果はないので頭痛があるときに飲むこと。

○頭全体が痛むときには逆効果なことも。

○肩こりが酷い時には肩こりの悪化の可能性も。

○コーヒーの飲用はほどほどに。多飲は胃の環境を荒らすおそれも。

無料7日間メルマガ


このメルマガは、肩こりの解消に効果的な、エッセンスの体操を、日を追って、ちゃんと理解して取り組むべき順番に一日ずつ配信しているメルマガです。

この体操をやっていただくことにより、大幅に肩こりが良くなるはずです。

読んでいただいた方の感想

このメルマガを読んで、実際に体操を試したところ、3か月前から悩んでいた、ひどいデスクワークの肩こりが解消されました。

万年肩こりと首こりに悩んでいましたが、それも軽くなり、嬉しいです。

これからも続けていこうと思います。ありがとうございました。


メルマガのために収録したビデオを7個お届けします。今すぐ無料で登録して、7日間よむと、身体が軽くなります。ぜひお楽しみください。

注意!携帯の方(特にDocomo)は初期状態だとエラーになり、メールが届きません。

登録したあとに変更しても、メルマガが届かないので

かならず、登録する前に、518@mario.pink から、メールが届くように、携帯の設定を確認してから登録してください。

登録が無事完了すると、すぐに【0通目】のメールが届きます。1分以内に届かない場合は、エラーになっています。

その場合は、他のアドレスでお試しください。おすすめは、パソコンのメールアドレスで登録していただくと、読みやすいです。

ご登録はこちらをクリック


さて、それでは、痛みのない世界で、また再会いたしましょう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする