肩こり解消 食べ物,■,3,0,0

どんなことを試してみても肩こりがなかなか取れない人もいることでしょう。

肩こりの解消で意外と見逃されているのが「食べ物」、つまり栄養です。

栄養と言ってもいろんな種類がありますが、肩こりにはどんな食べ物が効果があるのでしょうか。また、どのように効果があるのでしょうか。

肩こりを改善するポイントは

肩こりは筋肉が硬直して血流が悪くなり老廃物などが蓄積されることでおこると考えられています。

つまり、肩こりを解消しようとするなら、血流を改善させて筋肉を柔らかくして疲労物質・老廃物を出してあげることが必要です。

これが出来る栄養はどのような物でしょうか。

血流を改善するには

血液の流れを改善するといえば「ビタミンE」です。ビタミンEには血液の流れを改善させる作用があります。

ほかにも身体を温めて血流を改善するトウガラシや豆類、ネギや玉ねぎも良いですね。

疲労物質・老廃物の代謝には

代謝を促進するにはクエン酸が有効です。クエン酸には疲労物質などを体外へ排出する働きがあります。

梅干しや柑橘類に多く含まれています。黒酢なども話題になりましたね。

筋肉を柔らかくするには

筋肉を柔らかくするには血液の流れが重要ですが、併せて筋肉の新陳代謝も重要です。

筋肉の新陳代謝には良質なたんぱく質が必要です。

牛肉などにこだわらず、魚に含まれるDHAなども筋肉の代謝には有効です。

とくに肉類に関しては和食中心の魚からのたんぱく質を主として、牛肉などを添えるような感じがベストでしょう。

栄養だけでの肩こり改善は難しい。

ここまで栄養を持ち上げておきながらですが、栄養状態を改善しただけでは肩こりの改善は難しいでしょう。

栄養管理をしっかりしている人だって肩こりに悩まされていることだってあるはずです。

ここで挙げたような栄養に留意しつつ、バランスのとれた食事をとることを基本として、普段の生活の姿勢や生活習慣などを見直したり、ストレッチやマッサージを併用することが肩こり解消には重要だと考えます。

無料7日間メルマガ


このメルマガは、肩こりの解消に効果的な、エッセンスの体操を、日を追って、ちゃんと理解して取り組むべき順番に一日ずつ配信しているメルマガです。

この体操をやっていただくことにより、大幅に肩こりが良くなるはずです。

読んでいただいた方の感想

このメルマガを読んで、実際に体操を試したところ、3か月前から悩んでいた、ひどいデスクワークの肩こりが解消されました。

万年肩こりと首こりに悩んでいましたが、それも軽くなり、嬉しいです。

これからも続けていこうと思います。ありがとうございました。


メルマガのために収録したビデオを7個お届けします。今すぐ無料で登録して、7日間よむと、身体が軽くなります。ぜひお楽しみください。

注意!携帯の方(特にDocomo)は初期状態だとエラーになり、メールが届きません。

登録したあとに変更しても、メルマガが届かないので

かならず、登録する前に、518@mario.pink から、メールが届くように、携帯の設定を確認してから登録してください。

登録が無事完了すると、すぐに【0通目】のメールが届きます。1分以内に届かない場合は、エラーになっています。

その場合は、他のアドレスでお試しください。おすすめは、パソコンのメールアドレスで登録していただくと、読みやすいです。

ご登録はこちらをクリック


さて、それでは、痛みのない世界で、また再会いたしましょう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする