10秒にこだわる肩こり解消

肩こりを放置しておくとコリがひどくなって頭痛や吐き気まで出てくることがあります。そうなる前に肩の筋肉をこまめにほぐしておきたいですよね。

肩こり改善で重要なのは「放置しないこと」です。だからといってしょっちゅうストレッチ体操をするわけにもいきませんし、整体に通うわけにもいきません。

今回は手軽にできそうな肩こり解消法を「10秒」にこだわって紹介します。

10秒で肩の軽さを実感!

ストレッチそのものは10秒よりも長くしたほうが効果的なようですが、10秒くらいから効果を実感できるストレッチの内容となっていますね。

道具も何も使用しなくていいですし、横になる必要もないので手軽にどんな場所でもやれそうな内容ではないでしょうか。

デスクワークなどでちょっと肩のコリを感じたときにこまめに行うことができるのでとても効果的ではないでしょうか。

タオルを肩に10秒敷くだけ

こちらも筋肉を伸ばすストレッチですね。自分で伸ばすというよりもタオルを敷いてあとは腕の自重で筋肉を伸ばすストレッチ方法のようです。

効果的なようですが、このように横になってタオルを使う方法はいつでもどこでもというわけにはいかず、「ちょっと肩が凝ったから」と気軽にできそうにはありませんね。

自宅くらいでしかやりようがないかもしれません。時間も場所もとれるときはこの方法もよさそうです。

片方10秒で完了。なにこれリンパマッサージ?ストレッチ?

これはまた上の二つとは違った感じのないようですね。何もしていないようですがお姉さんは効果を実感しているようです。

ポイントとしては「肩・腕をひねりながら首と肩の間を軽くさすっているような??」感じがしませんか。効かせているポイントは、初めに紹介した動画とちょっと似ている印象です。

効果は絶大な印象ですが、こちらも寝てやらないといけないことと、二人一組にならないと難しそうなのがちょっと欠点かもしれませんね。しかし試してみたい方法です。

[メルマガ]

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする