肩こり 頭痛 吐き気 何科

肩こりが原因で頭痛や吐き気が起こることがあります。その頭痛や吐き気と言った症状を改善するには、肩こりそのものを改善する必要があります。

自分でマッサージやストレッチをしたり、市販薬などで対処する事も可能ですが、それだけでは改善が難しい事もありますよね。

 「病院を受診するか否か」ということが頭をよぎったこともある人もいるのではないでしょうか。もし病院を受診するとしたら「何科」を受診したらいいのでしょうか。

肩こりは筋肉のこわばり。

肩の筋肉でもそのほかの筋肉でも、筋肉を診てもらうのは【整形外科】です。整形外科は骨の治療のイメージがありますが、筋肉や腱も専門なのです。

整形外科を選ぶポイント

整形外科といってもその範囲は広く、骨折、筋肉・腱、脊髄などさまざまな専門分野があります。

意外かもしれませんが、骨折ばかりを専門とする医師は筋肉や脊髄関係のことに詳しくないことが多いのです。

整形外科がいくつかある場合は、スポーツ整形外科か、筋肉を詳しく診れるかを電話で確認して選んだ方がより確実でしょう。

肩こりからの頭痛や吐き気ではない可能性も

肩がこるからといって、その頭痛や吐き気が必ずしも肩こりからくるものだとは限りません。頭痛や吐き気、またはその両方が併発する重大な病気もあります。

軽い肩こりでは頭痛が起こることはあっても、吐き気が起こることはまずありません。脳腫瘍や硬膜外血腫という可能性も絶対にないというわけではありません。

肩の筋肉の硬直が軽いときに頭痛や吐き気が続くのであれば脳神経外科の受診も視野に入れておきましょう。

無料7日間メルマガ


このメルマガは、肩こりの解消に効果的な、エッセンスの体操を、日を追って、ちゃんと理解して取り組むべき順番に一日ずつ配信しているメルマガです。

この体操をやっていただくことにより、大幅に肩こりが良くなるはずです。

読んでいただいた方の感想

このメルマガを読んで、実際に体操を試したところ、3か月前から悩んでいた、ひどいデスクワークの肩こりが解消されました。

万年肩こりと首こりに悩んでいましたが、それも軽くなり、嬉しいです。

これからも続けていこうと思います。ありがとうございました。


メルマガのために収録したビデオを7個お届けします。今すぐ無料で登録して、7日間よむと、身体が軽くなります。ぜひお楽しみください。

注意!携帯の方(特にDocomo)は初期状態だとエラーになり、メールが届きません。

登録したあとに変更しても、メルマガが届かないので

かならず、登録する前に、518@mario.pink から、メールが届くように、携帯の設定を確認してから登録してください。

登録が無事完了すると、すぐに【0通目】のメールが届きます。1分以内に届かない場合は、エラーになっています。

その場合は、他のアドレスでお試しください。おすすめは、パソコンのメールアドレスで登録していただくと、読みやすいです。

ご登録はこちらをクリック


さて、それでは、痛みのない世界で、また再会いたしましょう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする